私のツイッターです。フォローミー!

ブログランキングに参加しています!

2016年

9月

05日

肩こりの方が力を抜いたりリラックスするために必要な事〜パーソナルトレーニング・体軸ストレッチ〜

肩こりの方が力を抜いたりリラックスするために必要な事〜パーソナルトレーニング・体軸ストレッチ〜

「肩の力を抜いてリラックスしろっ!」

部活なんかやってた方は一度は言われた事があると思うし、肩こりがある方なんかは肩の力を抜きたいって思うんじゃないでしょうか?

ではどうやって力を抜いたりリラックスするんだろう・・・。
この問いに答えられる方は少ないような気がします。

指導者は精神論じゃなくて、しっかりと自分で説明出来てやってみせる事が出来ることが望ましいと考えます。
 
筋肉を意識して動かせるのは「収縮」のみで「伸長」はできません。

伸びろっ!
って念じても当然筋肉は伸びません!笑

不要な力を取り除くために自分でコントロール出来ることって力を抜く事じゃなく力を入れる事なんですよ。

ここにフォーカスすることで調子の良し悪しに左右されず再現性が高まるのがメリットとなります。

ちなみに今回のこのポイントなんですが答えは脇の使い方にあります。
レッスンで指導するこのポイントを意識すると肩が下がり、力が抜けていきます。

まあ肩の力を抜くというより、肩の力が不要になって結果力が抜けてしまったというのが正しいでしょうか!

会員さんは出力も上がったのを実感してもらいましたよね(o^^o)

体の使い方というのはコツやポイントがあります。そして自分でコントロール出来る事である事が重要です。
 
マンツーマンボクシング・パーソナルトレーニング・体軸ストレッチで自分の体をコントロールして乗りこなすスキルを身につけましょう。

無料体験も実施しています!詳しくはHPを。

パーソナルトレーニング・体軸ストレッチのHPは→こちらから

マンツーマンボクシングのHPは→こちらから


FBページ→こちらから